2014年9月5日金曜日

趣味。


長い間薪拾いに行ってないので、いっしょにしていたゴミ拾いの趣味もずっとお休み中でした。
でも新しい趣味ができました。趣味というか目標。

チェコは日本と違って家と道路の間に土のスペースがあります。これはアスファルトやコンクリートのみだと雨水がうまく循環しないからです。町の何パーセントかは土の場所を作っておくのがルールで、これのスペースの草を刈るのは市の仕事となってます。プラハなどの大きい町はきれいにいつも整備されていますが、小さい町は人件費の関係か、いつもきれいというわけにはいきません。

そこでたまに自分の土地でないけど、自分の家の前や周りの芝をずっとケアしていたり、落ち葉を片付けたりしてる家をみかけます。なんかそういのいいね、、とよくアレッシュと話をしていました。

そして私たちも見習い、、、、
家の横の草を刈り、芝の種をまき、花を植えはじめました。
ぼろい家の壁もツタを植えて何年か後には緑で覆う計画です。
そして家の前の中央広場も、普通の町であったら最低限整備されてるはずですが、、草ぼうぼうです。これも含めてケアしていくのが目標です。
来年の春には庭で咲いたラベンダーを植えて、ぼろっぼろの町をなんとか花できれいにして、貧しいけど、美しく生きているね、みたいな感じにしたいなと思ってます。







0 件のコメント:

コメントを投稿