2013年6月4日火曜日

災害。


一週間ほぼ80パーセントくらい降り続いた雨のせいで、ついにプラハが11年前の大洪水のようになりかけています。今日の朝がピークでこれからゆるやかにひいていく予定です。
テレビのない我が家では昨日はいいかげん雨ばかりで、寒いし、もしかしたらこのまま秋になって冬になるかもって話をしていました。過去に一度だけそんな年があったからです。でもそんなことを話している間にプラハやその南の地区ではえらいことになっていました。昨日からプラハの地下鉄全面封鎖、彼の会社の隣の病院は避難したとか、学校休校とか 知らない間に死亡者まで。

写真はプラハの南の結婚式をあげたお城です。川沿いの道は無くなっています。近くのお兄さんの家の庭も水びたしで、これからはしばらく掃除をすることになります。私達も何かあれば応戦にいく予定です。

明日から少し晴れ間がでる予定です。私のだらけ心もはやく終わればいいのですが・・・




0 件のコメント:

コメントを投稿